商品情報にスキップ
1 1

CBD Library

[弁護士監修]CBDビジネスを攻略するなら、絶対に知っておきたい法律Q&A -52選-

通常価格 ¥5,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥5,000 JPY
セール 売り切れ
税込み。

▲当商品は、デジタルコンテンツです(PDFダウンロード)▲

 

CBD事業者のお守りに

✔︎ CBDビジネスに完全特化
✔︎ 実務的な疑問にも回答
✔︎ 弁護士監修

 

CBDビジネスに完全特化

本コンテンツは、これからCBDビジネスを始めようとされている、あるいは始めたばかりのみなさんに向けたものです。

CBDビジネスを攻略するなら、絶対に知っておきたい法律をQ&A形式でまとめています。

私たちが運営メディアを通じて、CBD関連の情報を発信をする中、多くのCBDショップやブランドさまと情報交換させていただいた内容。

そして、私たち自身もCBDを輸入・販売する過程で、はじめて知ったこと、壁にぶつかったこと。

それら実体験や課題意識を活かし、CBDビジネスに特化した内容となっています。

顧問弁護士を抱えている方は別ですが、都度ネット検索したり、同業者に聞くよりも、最短距離でキャッチアップできるはずです。

 

実務的な疑問にも回答

「事業者としてこれだけはおさえておけば良い」という要点や考え方を簡潔にまとめることに注力し、基礎的な疑問は網羅しつつ、下記のような実務的な疑問にも回答しております。

  • 摂取量の目安はどのように訴求するべきでしょうか?日本に基準を定めている機関はありますか?
  • 食品(試作品)のアウトレット販売というのは、法律的に問題ないものでしょうか?
  • CBDショップです。委託販売のリーガルリスクに、どのようなものがありますか?リスク対策があれば教えてください
  • CBDブランドです。OEMメーカーに製造を依頼する際、競合、あるいはOEMメーカーに企画を流用される懸念がありますが、法律上の是非および対策等はありますでしょうか。
  • 有機JASマークを取得せずとも、オーガニックという言葉を使用して良いものですか?
  • CBD自販機の設置において、考慮すべき関連法令はありますでしょうか? 

 

弁護士監修

もちろん、法律がテーマなので、弁護士の先生に監修をあおいでいます。

また、価格は、Q&A数に基づいて設定しています。

今後、随時更新(QAを追加)して参りますが、追加料金はいただきませんので、早めに購入した方がよりお得です。

※更新ごとに、最新版のダウンロードURLをお送りします。

 

商品概要

タイトル

[弁護士監修]CBDビジネスを攻略するなら、絶対に知っておきたい法律Q&A -52選-

 

監修

田中 尚幸(弁護士)

 

QA数

52

 

形態

PDF

※購入後、ダウンロード用URLをメールにてお送りします

 

発行

CBD Library

 

注意事項

    • 当コンテンツの著作権は、著作権法、関連条約・法律で保護されています
    • 購入者以外の利用、無断転載ならびに複製、転送を禁じます

     

    目次

    CBD事業者がケアすべき法律ごとにチャプターを分け、それぞれ、Q&A形式で疑問に答えています。

    • 大麻取締法
    • 麻薬及び向精神薬取締法(麻向法)
    • 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)
    • 景品表示法
    • 食品衛生法
    • 食品表示法
    • その他

     

    田中 尚幸について

    トップランナー法律事務所、代表弁護士。

    学位:一橋大学法科大学院

    経歴:東京弁護士会(2009年〜)、露木・赤澤法律事務所を経て、トップランナー法律事務所(2021年設立) 

    その他:

    • 一般社団法人スポーツキャリアアドバイザーズ(代表理事)
    • 日本スポーツ法学会会員
    • 日本スポーツマネジメント学会会員
    • ベンチャー企業社外監査役

     

    デジタルコンテンツで、購入後、即、ダウンロード可能です

    商品レビュー

    1件の レビュー 商品レビューを書く